京都のフォトウェディング

新郎新婦2人だけで、思い出のある地で前撮り写真や、写真だけのフォトウェディングを行うカップルも増えています。費用がかかったり、親戚や職場の関係者など招待客に悩んでしまいがちになったり、大人数を招待することで費用が多くかかってしまう結婚披露宴は行わないことに決めたカップルや、1.5次会や、結婚パーティなどは開催するものの、ロケーションが美しい京都で思い出に残る写真を撮っておきたい、と願うカップルのために、フォトウェディング専用のさまざまなプランを用意している、ブライダル会社も多くあります。

フォトウェディングを行う際の流れは、新郎新婦で写真のみのシンプルなプランの場合、まず、事前に撮影の日時と、撮影を希望する場所、そしてフォトプランを決めて申し込みます。

もっともシンプルなフォトプランを選んだ場合、撮影日の流れとしては、まずブライダル会社に来店し、衣裳を選びます。新郎は紋付き袴、新婦は打掛を選ぶのが一般的です。着付けとメイクを行い、完成すると、撮影場所まで移動を行います。撮影場所には、カメラマンの他にも、メイク担当の美容師も同行し、撮影後、ブライダル会社に戻り、衣裳を着替え、メイクを落とします。撮影場所などにもよりますが、所要時間はおおよそ半日ほどとなります。

海外からでも挙式可能

通常結婚式や、フォトウェディングを行う際には、会場や結婚情報などに所属しているウェディングプランナーが担当として付きます。そして何度も打ち合わせをしたり、挙式会場や披露宴会場などの下見や、衣装やアクセラリーなどの試着を納得するまで行います。

披露宴の段取りなどを細かく決めたり、メイクリハーサルなどを行った上で挙式に臨むのが通常です。しかし、新郎新婦ともに京都から離れた遠方に住んでいても、あこがれの京都で結婚式を挙げたい、という方カップルのために、下見なしでも挙式ができるプラン、というのもあります。

新郎新婦ではなく、ご両親が打ち合わせをして挙式を行えるプランもありますし、電話やメールでのやりとりすることはもちろん、インターネットのSkypeなどのテレビ電話機能を利用することもできます。お互い顔を見ながら話すことで、直接会っているのと同じように、細かい打ち合わせが可能です。画面を見ながらなので、資料も直接目にすることもできます。

さらに、テレビ電話機能を使っての打ち合わせは、インターネットを使用して行うので、日本だけでなく海外からでも打ち合わせをすることができることが大きな特徴です。日本だけでなく、京都で結婚式を行いたい外国の方にも好評です。

人気が高い下鴨神社

悠久の歴史を有する京都で、2人記念となる結婚式を、由緒ある寺社仏閣で挙げたいと考えるカップルが多くいます。

京都の寺社仏閣は、どこも歴史的な価値が詰まっています。数え切れないほど京都にある寺社仏閣の中でも、結婚式を挙げたいカップルの人気を集めているのが、左京区の京都御所の北東側に位置している下鴨(しもがも)神社です。空に映える目の覚めるような赤い社殿が印象的な神社で、約2300年という、京都の中でも古い歴史を有しています。縁結び、そして子育ての神様として、信仰されていました。

広大な敷地を持つ下鴨神社で行われる挙式は、本殿の前にある葵生殿という場所で行われます。重要文化財に指定されているほどの厳かな空間ですが、扉をすべて閉じて挙式を行うことから、出席者だけでプライベートに挙式を行えます。式の後は、白無垢や打掛などの和装で、赤い番傘を指しながら、境内を歩く花嫁行列を行い、2人きりの挙式でも、参拝客に祝福されて歩くことができます。また、境内に披露宴が行える場所があること、またすぐ近くには、京料理を楽しめる有名な料亭があるため、挙式が終わった後の移動も、問題なく行えることなども、人気となっている理由です。

憧れの京都の結婚式場

実に1200年以上の歴史を持ち、794年の平安京へ遷都が行われてから明治時代までの長い間、日本の国の中心だった京都は、日本人にとってあこがれ、そして特別な感がある街です。アメリカの有名な旅行情報雑誌の最新の発表によると、世界で第2位の魅力的な都市として、京都はランキングされています。町全体が世界遺産に指定されていることもあり、トップクラスの観光地として、世界中から大勢の観光客が訪れる街であり、世界有数の名だたるホテルが進出しています。

京都には悠久の歴史を感じさせる景観や、名刹や古刹、四季折々の美しい自然、そしてお祭りや、食や衣服、独自に発展し伝統文化などがたくさんあります。新しいものを積極的に取り入れる風土もあり、最新ものと古いものが融合し、何度訪れても新鮮な感動があり、飽きることがない魅力がつまった街です。

最近では京都で結婚式を挙げたいと希望するカップルも増えています。京都ならではの有名なお寺や神社、結婚式場などの抜群のロケーションで挙式を執り行ったり、思い出に残るフォトウェディングを行うことを、京都和婚と呼ばれています。京都和婚専門のウェディングプロデュース会社も多くあり、遠方から訪れるカップルでも、きっと満足できる結婚式を挙げることができます。

京都ならではの大人気の結婚式場や、結婚式を挙げることができる有名なお寺や神社、海外からのカップルに評判が高い、京都の各地で行えるフォトロケーションの方法などをご紹介いたします。